たまには気分を変え

今日は海外映画といっても、中映の人魚姫を鑑賞。
昔から何回も作られてきたであろう人魚姫だが、このリメイクされて映画は中国映画ならではのコミカルな描写、そこからの心情表現が特徴かな!

根本には現代ならではの人の描写や問題などが見えるが、中国映画ならではの良さでそこを表現してるなぁと(^^)

多少ぎこちないとこは多いけど、ファンタジー好きには見て見ていいものかもしれないすね( ̄∀ ̄)

こういう分かりやすい展開個人的には好きです笑

こゆ映画見てると人って怖いなと思うけど、そゆのを学ばせてくれるのが映画のいいとこよね!

是非是非人魚姫、チェケラッ!